再度、インフォメーションします。

戦争法廃止9.19国会正門前行動

このまま、AB政権にいいようにされ続けていいのでしょうか。

憲法も何もかも無視して、ABの任期を無制限にさせてしまっていいのでしょうか。

今止めないと、取り返しがつかなくなる。そういう危機感を強くしています。

 

ご一緒に正門前行動に参加しませんか。

子どもの本・九条の会は、会の旗(画像参照)を持って

下記の場所に集合します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

強行採決から1年! 戦争法廃止!9.19国会正門前行動
に参加しましょう!

 

9月19日(月)

 集合時間 15時15分

 地下鉄有楽町線 桜田門駅 

 改札を出たところ。

 改札口は2カ所あります。

 出口1番2番方面の方。和光市方向です。


そこで旗を組み立て、一番出口から。
国会正門前北庭(メインスポット)に一番近いです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
画像は、ミニ旗ですが、当日は、同じ絵柄の大きな幟旗があがります。

それが目印です。

ミニ旗メンバーも集まります。

 

子どもは希望 子どもは未来

だれの子どもも殺させない

 

自動代替テキストはありません。

戦争法廃止9.19国会正門前行動

このまま、AB政権にいいようにされ続けていいのでしょうか。

憲法も何もかも無視して、ABの任期を無制限にさせてしまっていいのでしょうか。

今止めないと、取り返しがつかなくなる。そういう危機感を強くしています。

 

ご一緒に正門前行動に参加しませんか。

子どもの本・九条の会は、会の旗(画像参照)を持って

下記の場所に集合します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

強行採決から1年! 戦争法廃止!9.19国会正門前行動
に参加しましょう!

 

9月19日(月)

 集合時間 15時15分

 地下鉄有楽町線 桜田門駅 

 改札を出たところ。

 改札口は2カ所あります。

 出口1番2番方面の方。和光市方向です。


そこで旗を組み立て、一番出口から。
国会正門前北庭(メインスポット)に一番近いです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
画像は、ミニ旗ですが、当日は、同じ絵柄の大きな幟旗があがります。

ミニ旗メンバーも集まります。

 

自動代替テキストはありません。

いい天気です。

昨日の「葛の花」の続き、といっても

「葛」のことではないのです、、。。

「葛の花」の載っていた「里山図鑑」のことを少し。

いつから手元にあるのかも、忘れてしまいましたし、

かなりフルに活用しているのに、どこの出版社で出したのかも

著者がだれないのかも、迂闊にも今回まで見もしなかったのです。

 

著者は おくやまひさしさんでした。

(お会いしたことはないのですが)

 

里山のある地域に住むようになってから、

野山を歩くたび、おくやまひさしさんの本を持って歩き、

自然に疎かった私は

ずいぶん、植物や野生の果実の名をおくやまひさしさんのご本で、

教えてもらい、目ウロコだったのです。

仕事で描かなきゃならない川魚もみな、おくやまひさしさんの本で!

あああ、それなのに、今回これは何の花かと「里山図鑑」を開くまで、

この図鑑がおくやまひさしさんの御著であったことに気がつかなかったとは、、。

おくやまさん、ごめんなさい。そして、ありがとうございます。

 

いつも手元に置いてある「里山図鑑」の表紙です。

植物だけでなく、虫たちの生態や季節の木々の彩りや鳥たちや

春夏秋冬の日々が満載の、見てるだけでも楽しい図鑑です。

私のお気に入り(*^_^*)

 


9月になりましたね 

9月です。

今年もあと3分の1です。早いねーー(^^;)

8月のアクセス数は、739 でした。

久しぶり700越えました。

読んで下さっているみなさま、ありがとうございます。

 

いつも書いていますが、我が家は雨もり屋上冠水で

大雨、強風には一喜一憂です(^^;)

またも台風で、、。

寝る前に、屋上排水溝の落ち葉など掃除し、

雨は溢れるほど溜まらなさそうと確認したので、

夜中のすさまじい大雨、私は気がつかなかったのですわ(^^;)

 

9月になって、日中は蒸し暑いですが、朝夕凌ぎやすくなってきましたね。

秋の気配、シミシミ感じます。

 

坂道の途中、これはヤマブドウですよね。

昨年までは高い木から蔓が下がってきていて、いつの間にか、刈られて

なくなっていたのですが、今年はなぜか低いところになっているのを見つけ、

自然のなせる業って、ファンタスティックだなあと。

 

そしてもう一つ、これ、、。↑↑↑

台風で、まだ青いドングリが坂道に落ちているのですが、昨日は、

藤の花びらに似たものが道に散らばっていて、ちょっといい匂い。

はて?フジの花は季節が違うよね。

いったい何の花かと思いきや、手元の里山図鑑にひょっと出て来た。

なんとなんと葛の花なのでした。葛の花!!

知ってみれば、葛は我が家の家の前にうっそうと茂っているのでした。

花が咲いているのを見たのは初めてかも。

 

 

葛は秋の七草の一つなのですって。

<秋の野に咲きたる花を指折り数ふれば七種の花、

萩の花、尾花(ススキよね)、葛花、なでしこの花、女郎花(おみなえし)また

藤袴(ふじばかま)あさがほの花(キキョウのこと)>秋の七草の語源は、

万葉集の山上憶良のこの歌がはじまりなんだそうです。

おくやまひさしさんの

[里山図鑑] (ポプラ社刊)より引用させていただきました。

 

それにしてもねーー

まさか、家の前に葛粉の原料、葛布の基がわんさかあるなんて

ビックリです(^^;)それも、どこでもよく見かける葉っぱなんです。

やはり、自然はファンタスティックです。

 

9月は秋の花がいっぱい楽しめる季節です。

 


台風は過ぎ去りしか

連続で台風でしたね。
台風の被害にあわれたみなさま、お見舞い申し上げます

 

大雨が降ると我が家も天井の雨もりと屋上冠水に見舞われ、

ちょっと大変です(^^;)

コンクリート打ちっ放しの家で、雨もりの箇所塞ぐにふさげなくて、

ふさぐと雨がどこをどう伝ってどこに漏れ落ちるか分からないので。

それに天井が高くてとても私の手に負えない(^^;)

 

今回のは10号ですか、雨足も落ち着いていたので、

逸れていったかとホッとしてましたら、あらららら、またも急激な強き雨!!

 

東北の方に台風は行っているようです。

大きな被害がありませぬよう、ご無事でありますよう。

お見舞い申し上げます。

 

 

スーパーの隣に「かたつむりの家」という障害者施設があります。

ここの方がスーパーよりずっと歴史が長いのですよ。

その施設のフエンスに深い青の朝顔が咲いていました。

 

明日で8月も終わりです。

明日はすっきり晴れて、よいお天気になあれ。。

 

 

 

 

 

 



profile

name : 長谷川知子
画家・絵本作家

北海道北見市生まれ。
武蔵野美術短期大学デザイン科卒業。
「ひつじぐものむこうに」
あまんきみこ作(文研出版)で、
サンケイ児童出版文化賞。
日本児童文学者協会会員。
きたみ観光大使。

Contact:
info@tomokohasegawa.com

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM