久しぶり、まとまった雨降ってます

昨日3月20日は、地下鉄サリン事件から22年目だったんです。

私の友人の奥様はそのサリンが撒かれた地下鉄に乗ってらして、

その惨禍に遭われた被害者です。奥様は今も後遺症が続いていると。

首謀者の麻原彰晃はほろけたふりして、のうのうと牢屋にいるんですよね。

22年経っても、まだ事件も解明されていない。

でも、季節は日々移ろっていく。

 

 

2月26日時点のさくらんぼの苗木

 

 

3月20日の苗木。葉が繁りはじめ、少し大きくなりましたね。

 

昨日のお日様はどこかボンヤリ。

 

今日は、雨が降っています。カラカラに乾いた木も土も少し

潤いますね。

 


ホワイトデイの日から

美容室で髪の毛のカットと毛染めを

してもらった。

染めるのは自分でも出来るが,カットは自分で出来ない。

仕事も思うように描き進まなくて、どうしょうかと思ったが、

思い切って行くことにした。

カットして,毛染めしてもらったら、

鏡の向こうにさっぱりした顔つきの私がいて、

うれしくなった(*^_^*)

近頃、ずっと鬱陶しかったからね。

こういう気分転換も悪くない。

 

地べたの下は暖かくなっているのかな。チューリップの花。

まだ開くには早いかな。

 

先日、テレビを付けたら、今騒動まっただ中、渦中の人森友学園の

理事長の記者会見が始まるところだった。

自分は正しい、間違っていないの恨み節、、、延々

かと観ていたら,

突然、南スーダンの自衛隊PKO部隊を撤退させるニュースに切り替わった。

何だ!、こりゃー!@@@!

激しい戦闘地から自衛隊を撤退させるのは喜ばしい。

 

だが、直ぐ、ではなく撤退の時期は5月を目処だと、

テレビの前でABさんはいう。

えっ、何で直ぐでないの。

結局、これから5月まで、自衛隊はずっと危険な場所に

駐留する事には変わりない。

もし、その期間にPKO部隊にもしもの事があったらどうするのだろう。

5月撤退のニュースなら、何も今突然、他の番組乗っ取ってまで、

することはないですよね。

 

森友学園の理事長が何を言い出すかわからぬのを恐れ、

その場を牽制しての電波ジャックじゃないかと

瞬間思ってしまった。

そうなら、

あまりにも分かりやすいやり方だわ。

国が先頭切ってこういう危ういこと、

やってもいいのかしらん??

それなら,もっと早く撤退させればよかったじゃないかい。

 

陽はまた昇る

 

アップする前に、森友学園騒動は、状況が変わって来ましたねーーー

 

 


あの3.11から6年

6年前,私は団地に住んでいた。

3月10日、棟に地震保険を掛けるかどうかの会議があった。

その日は地震保険は見送る事になって、解散。

外に出ると空が今まで見たことのないような不気味な色をしていた。

3月11日、スカンと晴れたいいお天気だったので、夕べの不気味な空は

すっかり忘れていた。

その日の2時46分に、今まで経験したことのない大地震が来るなんて、

一瞬にして何もかも奪っていく大津波が来るなんて、そして、

それも福島第一原発の建屋が爆発して,放射能が飛散する事故が

起きるなんて、ほんの毛先ほども思っていなかった。

あのとき、私はもう日本は終わりだと本当に思った。

 

私はその時、杉本深由起さんの「さかだちしたってやまだまや」の

さし絵を描いていた。(ひさかたチャイルド刊)

 

仕事場の窓の前を猫が通る。

この猫は、ガラス越しにテレビを見ているのですよ。

 

2時46分に黙祷して、

今日も仕事をしている。

季巳明代さんとの読み物「おてつだいおばけさん」(国土社)の

三巻目のさし絵を描いている。

 

無事にいる,今もこうして仕事をしている自分が不思議だ。

 

 

 

国はよそ見ばかりしていないで、一日も早く、本気で、脱原発、

福島を復興してほしい。


 


3月です〜早(^^;)

またも、しばし書かかない日が続くうちに、

月が変わってしまいました。

みなさま、お元気ですか。

 

2月のアクセス数は 8180でした。

やはり、1月と同じで、アクセス数がすごい@@

アクセスしてくださったみなさま、ありがとうございます。

 

ささやかな収入ながら、確定申告の書類は会計士の先生に

お預けしましたし、1年に一度の大きな事業はとりあえず終わり。

 

今日は、3月2日、外は曇り、お天気悪し。

まだまだ、お寒い日が続いていますね。

でも、確かに春は来ています。

特に私の頭の中は、ボンヤリ、すでに春(笑)

 

今年のチューリップ。どんな色の花が咲くのかな。

 

これは、実がなるさくらんぼの苗木です。

我が家のアメリカンチェリーの古木くん、若い苗木に嫉妬するかな(^^;)

 

 

 


静電気バチバチ(^^;)

8日の日シャンプー後、からかな、髪の毛に静電気が起きて 

髪の毛がふわふわ立つようになりました。

ほら、下敷きををこすって、髪の毛にかざすと起きるあれ、です。

それが手の平をかざしても起きる。

 

着衣を脱ぐときも総毛立って静電気。

それだけならいいのですが、静電気を帯びた髪の毛が

顔にヒタッと張り付いてしまって、、、、。

髪の毛をかき分けても静電気が起きるのですよ。

それが、何とも気持ち悪い。

 

そんなして、節分も立春も建国の日(^^;)も過ぎましたね。

いくつも気になることがあって、またも、夜中に目が覚めると、

そのまま眠れず、チョウ早起きの日々が続いておりまする。

 

テレビをつけるとトランプ大統領と

上機嫌の安倍さんの顔ばかり。

それにしても安倍さん、

なんで、あんなに上機嫌でいられるのでしょうねーー?!!

 


夕べの月は赤い月



profile

name : 長谷川知子
画家・絵本作家

北海道北見市生まれ。
武蔵野美術短期大学デザイン科卒業。
「ひつじぐものむこうに」
あまんきみこ作(文研出版)で、
サンケイ児童出版文化賞。
日本児童文学者協会会員。
きたみ観光大使。

Contact:
info@tomokohasegawa.com

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM