気が早い、かな

仕事を入れに行った帰り、新宿ルミネエストの画材店toolsに
立ち寄って、来年のダイアリーを買った。
どっちも、今年の、10月から使える。

こういう手帳とか、変わったノートとか、ペンとか、
文房具には目がないわたくし。
黒いエナメルの手帳は、外出するときバックの中に入れて。
藤色のAGENDAの手帳は家用に使う予定。
AGENDAは、1週間が縦に時間が流れていて、
その日にした仕事を色分けすることで、一目でわかるように使う。

つい先日まで、フジテレビで再放送していたが、
オンタイムで見ていた『離婚弁護士』の中で、
天海祐希演じる主人公の間宮貴子が、クライアントの依頼の案件に
使った時間をタイムスケジュールに色分けして、
つけている場面が出てきて、それが、なかなかいい。

色分けするのは、わかりやすいので、まねしてみた。
当時、まだPCのエクセルも使えなくて、手書きで作っていたが、
手間ひまがかかる割には、美しくない。
ある日、娘が持っていたクオバデスのダイアリーを見て、
おっ!これがいい!

クオバデスのもいろいろな判型のを使ってみたが、
大判だと持って歩くには、大げさで、重い。
小さいと今ひとつ書く分量が少なすぎる。
シンプルに、仕事の流れだけなら、今回くらいのが一番手頃。
それで、用途を分けることにしたのだ。
エナメルのはごく一般的な手帳で、小さいが、
スケジュールも入るし、思いついたこと、
ちょっとしたスケッチくらいは、描けるかと思う。

Image Hosted by 長谷川知子事務所

我が家の定番

いつぞやのブログに、得意料理はない、、と書いたが、
子どもたちに、毎日食べても飽きない、といわれているのが、
スパゲティのペペロンチーノ。

私は、料理に、あまりスパイスを使わない。
独特の匂いや香り、味のするスパイスは、どうも、苦手。

我が家のペペロンチーノも、
ベーコンと、ほんの少しのオリーブオイルと塩とコショウとニンニクと、
キッチンばさみでチョンチョン切って入れる赤とんがらしの、
ごくシンプルなもの。
あ、それに、少しのゆで汁、これがミソ。
たぶん、この、たあいないシンプルさが、
<毎日食べても、飽きない>、所以ではないか、、と
密かに思っているのだが、、(^^;

故に、我が家では、一番消費の多いのは、お米に次いで、
スパゲティ(ほとんど生協)とベーコン(近くのスーパーで)と、
相成るのです。

Image Hosted by 長谷川知子事務所

レイトショーに行く

突然、行こうか!ということで、妹と新百合ヶ丘にある
ワーナーマイカルで上映中の『20世紀少年最終章、ぼくらの旗』の
レイトショーを観に行った。
金曜日だったので、混んでいるかと、思いきや、
けっこうガラガラだったので、あれまあ!
久しぶり映画館での観劇、大画面、大音響、、館内空気清浄、
むむ、さすが、集客して見せる場所。
だが、本編が始まるまで、ちと予告編が長い(^^;

『20世紀少年』は、コミック単行本で、全部読破していたが、
いま一つ「ともだち」が、ほんとうは、誰だったのか、分からない
モヤモヤがあった。
映画でそれは解決してくれたが、
でも、まだ、今ひとつ、どうなのか、、と思う気持ちありて。

もう一度、原作全部引っ張り出してきて、読み直してみよう。

それにしても、主人公の子どもたち、ようも、ああ、原作と
そっくりの子どもたちを集めたものだと、感心する。
この子たちは、きっとこんな感じの大人になるだろうと思えるほど、
違和感なく、大人になった主人公たちも、そっくりで、
皆、役にはまっている。
作者の浦沢直樹氏の明快なイメージのなせる技と、最初から制作に
しっかり関わっていることの真骨頂なのだろう。

私は、ケンヂもユキジも好きだけど、子ども時代のドンキーが一番好き。
あのもじゃもじゃの天然パーマの髪の毛、鼻水ふふきふきの手ぬぐい、
ランニングシャツ、手足の長い裸足の韋駄天、いいねーー

Image Hosted by 長谷川知子事務所

        画像は、手持ちの『ダビンチコード』差し上げた方から、
                    お返しにいただいた秦野の梨

一票に託された気持ち

8月30日投票日の衆議院総選挙、
驚くほどの早さで、速報が出て、またたくまに選挙結果が出ましたね。
あまりの早さに、びっくり。
ほぼ、マスコミの予想通りとはいえ、民主党圧勝で、
なんだか、すごいことになりそう。
政権交代したからといって、突然何もかもが変わるわけでは
ないでしょうけど、
ここから、日本の政治は、どう変わっていくのでしょうか。
今回の308議席に投票した国民の1票に託された気持ち、
新しい政権は、真摯に受け止めて、
どうか、国民を裏切らない、こどもや、お年寄りにやさしい、
何よりも世界の平和を大事にする、日本になっていってほしいと、
願わずにはいられません。
民主党は、ゆめゆめ、奢るなかれ。

Image Hosted by 長谷川知子事務所

画像は敬愛する絵本作家瀬名恵子さんにいただいた<すだち>です。

夏の終わりのロックフェス

昨日は、家族で、投票を済ませてから、
夜の部で、息子(DJ toMU)がターンテーブルショーをするので、
福生のかに坂フェスタに出かけました。、
あいにくの空模様。途中で雨が降り出しましたが、
みなさん、野外のフェスタなんて、こんなものよ、
雨なんぞ何するものぞ、、とばかり、賑わっておりました。

ロック大好きの青年たちが集まって始まったという、
かに坂フェスタは今年26年目とか。
今やロック大好きおじさん(失礼(^^;になって、
今も青年のように楽しそうに演奏している姿は素敵です。

さて、息子がプレイする時間には、雨は本降り。
私はデジカメ片手に、傘さしながら、撮影開始。
気がつくと傘も草の上において、雨に濡れながら、
自分も一緒に踊ってしまったものですから、せっかくの映像も
ブレブレにて、カメラマンとしての用は果たせませんでしたが、。
しっかり、息子のプレイは楽しみました。

今日は、台風11号の接近で、外は大荒れでした。
夜になって、涼やかな虫の声がして、
台風は、いってしまったようです。
明日の朝は、「野分の朝こそ」の如く、
すっきり晴れて、9月かな。

Image Hosted by 長谷川知子事務所


Image Hosted by 長谷川知子事務所


profile

name : 長谷川知子
画家・絵本作家

北海道北見市生まれ。
武蔵野美術短期大学デザイン科卒業。
「ひつじぐものむこうに」
あまんきみこ作(文研出版)で、
サンケイ児童出版文化賞。
日本児童文学者協会会員。
きたみ観光大使。

Contact:
info@tomokohasegawa.com

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM