移り変わっていく

あっというまに7月になりました。

6月は一度もブログ書いていないかもしれません。

なんだなあああ(^^;)

 

お正月には家の前から初日の出が拝めて、

向かいの山々の季節の移ろいも一望に見えて、

私は宝物のような風景を毎日ながめながら暮らして

いました。

 

 

 

数年前から家の前に大規模な造成が始まり、そして

今年、急速に建て売りの家が建ちはじめました。

結構大きな家が四軒。

裏が山なので、日々の工事の音が反響して、

毎日工事の音が喧しい。

これから、まだ三軒建つらしいので、

いつまで工事がつづくのかなあ。

 

 

今まで仕事場から見えたのは、庭木と空だったのですが、

今や、建築中の家の大きな屋根です。

 

ずっと里山みたいだった、今まで慣れ親しんだ

風景がなくなっていくのはさびしいねえーー

 

6月のアクセス数は 149 でした。

ありがとうございます。

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

name : 長谷川知子
画家・絵本作家

北海道北見市生まれ。
武蔵野美術短期大学デザイン科卒業。
「ひつじぐものむこうに」
あまんきみこ作(文研出版)で、
サンケイ児童出版文化賞。
日本児童文学者協会会員。
きたみ観光大使。

Contact:
info@tomokohasegawa.com

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM