本番です

盛岡は、次の日もいい天気。

 

歴史ある中央公民館で、午前中はおはなしちゅーみん

「わくわく♪おはなし会」でした。

子どもたちとおかあさんたちに、Fさんが拍子木をたたいて、

私が描いた「といれのおばけちゃん」(礒みゆき 脚本)と

「げんきなかぼちゃ」(脚本いちかわけいこ)いずれも童心社

2冊の紙芝居を張りのあるよく通る声で演じて下さいました。

私も紙芝居や絵本のエピソードなど話しながら、

自作「くらやみのかみさま」(新日本出版社)を読み語りました。

メガネを取り替えなかったので、遠近両用では字が読みにくかったねー(^^;)

 

 

それから、紙飛行機をみんなで作りました。

ちょっと、考えていることというのは、紙飛行機を作って、

みなさんと飛ばすことでした。

締めに、Fさんがふたたび私の自作「とりちゃん」をよみきかせ。

そのあと、みなさんと向き合って、紙飛行機を飛ばし合いました。

一番飛んだのは、書店さんと小学生の男の子。

私のは、飛ばずにボトっと落ちて、(^^;)ハハハ、けっきょくどれも

飛びませんでした。

 

紙飛行機を折っています。後ろ姿は私。なんと背中が広いこと(^^;)

自分の後ろ姿なんて、滅多に見ないですからねーー苦笑

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

name : 長谷川知子
画家・絵本作家

北海道北見市生まれ。
武蔵野美術短期大学デザイン科卒業。
「ひつじぐものむこうに」
あまんきみこ作(文研出版)で、
サンケイ児童出版文化賞。
日本児童文学者協会会員。
きたみ観光大使。

Contact:
info@tomokohasegawa.com

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM