フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に会いに行く。

27日、東京都美術館で開催中の「マウリッツハイス美術館展」で
展示されている、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に会いに行ってきた。

都美術館の「障害のある方のための特別鑑賞会」に応募したら、
抽選に当たっちゃったんです(*^_^*)V

当日都美術館は休館日で、入館者は、抽選で当たった人たちだけだから、
広い会場に一点だけ展示してあるその場所の、
触れれば届きそうな距離のど真ん前で「真珠の耳飾りの少女」がいる空間を、
1人で独占してしまったように、
「真珠の耳飾りの少女」を心ゆくまで見つめ、
ずっとずっと抱きしめていた。
それは、心の中に静かに涙が流れるような、至福の時だった。

 
   
 
 
  会場内での撮影は不可なので、フロアのインフォメーションの前で。

  都美術館様、素晴らしい時間をありがとうございました。

 都美術館の隣が、上野動物公園だったので、ついでに、パンダも見てしまったのでした。

1

profile

name : 長谷川知子
画家・絵本作家

北海道北見市生まれ。
武蔵野美術短期大学デザイン科卒業。
「ひつじぐものむこうに」
あまんきみこ作(文研出版)で、
サンケイ児童出版文化賞。
日本児童文学者協会会員。
きたみ観光大使。

Contact:
info@tomokohasegawa.com

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM