秋ですねーー

今、我が家の前は造成地と化して、毎日工事の車がやって来て、

工事の音で賑やかです(というよりうるさい(^^;)

だんだん、いい感じの里山でなくなりはじめています。

時代の流れだから、しかたないか、、とも思うのですが、、、。

 

今年初めての彼岸花、咲き始めました。

 

 

黄昏です。手前の造成地はトリミング(^^;)

 

写メをずらして、パチリ。そして、これもトリミング(^^;)

夕日が建物に当たってきれいです。


午後からの本番

今回のテーマは「絵本でみんなとひろがろう」

子どもの未来社で刊行された、「わたしはひろがる」(岸武雄詩)を

中心に絵本ができるまでと描いている自分が広がらないと思うものを、

小学5,6年生の子どもたちがすばらしい形で、広げてくれた話。

そこから、わたしの子ども時代の話や話はあっち飛びこっち飛び(^^;) 

「ちゅーみん」のAさんが、ここで「わたしはひろがる」読んではどうでしょうと。

アドバイスしてくださったので、読みました。今回はちゃんとメガネを代えて(^^;)

この絵本、結構長いのですが、みなさん、じっくり聞いて下さいました。

 

使わなかった絵の説明をしています。

 

さし絵の説明をしています。

 

よい会にしてくださった「ちゅーみん」のみなさんと

仙台から来て下さった「おはなしクローバー」のみなさん(前列左のお二人)

で、パチリ!

みなさん、ありがとうございました。Fさんは(後列右から二人目の方)

こうやって見ると私って一段と小柄ですねーー(^^;)

 

このときの模様は、FさんがアドバイザーをされているJPIC読書アドバイザークラブの

会報、「じゃらっくジャンクション」(JJ)196号に掲載される予定です。

私のブログより様子がよく分かり、ステキに書いて下さっています。


本番です

盛岡は、次の日もいい天気。

 

歴史ある中央公民館で、午前中はおはなしちゅーみん

「わくわく♪おはなし会」でした。

子どもたちとおかあさんたちに、Fさんが拍子木をたたいて、

私が描いた「といれのおばけちゃん」(礒みゆき 脚本)と

「げんきなかぼちゃ」(脚本いちかわけいこ)いずれも童心社

2冊の紙芝居を張りのあるよく通る声で演じて下さいました。

私も紙芝居や絵本のエピソードなど話しながら、

自作「くらやみのかみさま」(新日本出版社)を読み語りました。

メガネを取り替えなかったので、遠近両用では字が読みにくかったねー(^^;)

 

 

それから、紙飛行機をみんなで作りました。

ちょっと、考えていることというのは、紙飛行機を作って、

みなさんと飛ばすことでした。

締めに、Fさんがふたたび私の自作「とりちゃん」をよみきかせ。

そのあと、みなさんと向き合って、紙飛行機を飛ばし合いました。

一番飛んだのは、書店さんと小学生の男の子。

私のは、飛ばずにボトっと落ちて、(^^;)ハハハ、けっきょくどれも

飛びませんでした。

 

紙飛行機を折っています。後ろ姿は私。なんと背中が広いこと(^^;)

自分の後ろ姿なんて、滅多に見ないですからねーー苦笑

 


早とちり

一昨日、東京ステーションギャラリーで「シャガール展」を

みてから、新幹線に乗り込もうと早めに家を出たのですが、、

なんと何と会場に行くと、やっていない!!

「次回展示準備中のため閉館」のお知らせが、、、、

滅多に行かない東京駅、しめた!と思ってたのですが、

ハハハ(^^;)開催は9月16日からで、

日にちを間違えてたのでした(^^;)

 

で、延々と慣れぬ東京駅で、無為な時間を過ごすことに(^^;)

おまけに乗る新幹線が臨時列車のため、乗り場も違っていて、

早く行っていたのに、危うく、乗り損なうところでした。

それも、グリーン車だったんですよーー

なんてなんて、ドジなんでしょうねーー

 

でも、夕方、ちゃんと盛岡にたどり着きまして、

その日の夜は呼んで下さったFさん、

初めてあったばかりの「おはなしちゅーみん」の

みなさんと楽しい時間を過ごせました。

 

みなさん、いい感じ。


一次会のあとの締めは盛岡名物、冷麺でした。

これ、ハーフです。キムチは辛さ調節用(^^;)

冷麺は苦手と思っていたのですが、さすが。

おいしかったです。


盛岡へ

講演は9日ですが、

前乗りで、盛岡にいってきます。

 

ちょっと、子どもたちともあそぼうと思って

折り紙で、考えていることがありますが(^^;)

不器用で、うまく出来ません。

部屋の中はヤレた折り紙で散乱しています。

 

いく前にすませたいこともいくつかあったのですが、

結局できないままです(^^;)

あ、、ゴミ出しだけはすませました。

 

ことりっぷの地図よりお借りましました。画像がぼけています(^^;)

盛岡は北海道により近いんですねー

東京駅から新幹線に乗って、行ってきます。

今、東京ステーションギャラリーで開催中の「シャガール展」

見てから新幹線に乗る予定ですが、さて、、、。

 

 



profile

name : 長谷川知子
画家・絵本作家

北海道北見市生まれ。
武蔵野美術短期大学デザイン科卒業。
「ひつじぐものむこうに」
あまんきみこ作(文研出版)で、
サンケイ児童出版文化賞。
日本児童文学者協会会員。
きたみ観光大使。

Contact:
info@tomokohasegawa.com

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM